ブレインスリープピローを2ヶ月使った感想まとめ。イマイチな点も正直に語ります

この記事は、ブレインスリープピローの購入を検討している方へ、実際に2ヶ月間使った感想をお伝えする記事です。

結論から言うと、僕はブレインスリープピローを「いい買い物だった」と思っています。今ではブレインスリープピローを手放せません。

ただし、ブレインスリープピローによって、生活の質が劇的に上がったとか、超絶快眠!みたいなことはありませんので、先にお伝えしておきます。

その辺りの「実際のところどうなの?」という点について、イマイチな点も含めて正直な感想を記載しました。ぜひ購入の参考にしてください!

2021/9/7加筆:
2021/9現在、ブレインスリープピローは期間限定セールを開催しています。通常¥33,000のところ、¥31,350で購入できます。3ヶ月以上ブレインスリープピローのセール情報をウォッチしてきましたが、これほどの割引率はまたとない機会ですので、気になっていた方はこの機会に検討してみてください。

目次

ブレインスリープピローとの出会い

僕のブレインスリープピローとの出会いは、インスタグラムの広告でした。ある日インスタのストーリーを眺めていると、ブレインスリープピローの広告が。確かこんな感じのやつ。

もともと新しい物好き、効率化大好きな性格もあって、「脳が眠る」「睡眠の質を高める」というキーワードに釣られました。

また、ブレインスリープピローを監修しているのが、「スタンフォード式 最高の睡眠」の著者である西野先生ということもあり、「これは信用できるんじゃないか」と感じました。

スタンフォード式最高の睡眠についてのレビューは、「【睡眠負債ヤバイ】飲酒運転より危険な睡眠負債とは」に記載しましたので、ご興味があればごらんください。

そして早速ホームページへ。どれどれ、おいくらだろうか。価格を見て驚愕です。3万円。税込で33,000円!高すぎる!

正直、これはなしかな、とこのタイミングでは思いました。3万円あれば、他の高級まくらも十分検討できるし、正直めちゃくちゃまくらにこだわりがあるとか、不満があるわけではない。

その日は一旦購入をやめて頭を冷やしたんですが、数日経っても頭の片隅からブレインスリープピローのことが消えません。Twitterを見ても、広告などで目に入ります。

うんうんと悩んでいたんですが、やっぱり「脳が眠る体験」が気になります。最終的には、「睡眠に投資して、生産性をあげてもっと稼げばいいか」というロジックで自分を納得させました

購入したのは、STANDARDサイズのWHITEです。

ブレインスリープピローが届く

ブレインスリープピローは、注文してからだいたい2〜3日で届きました。

一時は売れすぎて品切れだったみたいなんですが、ちょうど在庫が入荷したタイミングだったようで、すんなり買えました。

届いたブレインスリープピローは、赤いふくろに入っていました。

中を開けてみると、出てきたのは噂通りの春雨。完全に弾力のある春雨です。

触ってみると結構脆そうに感じるんですが、2ヶ月使った今のところ、破けたり千切れたりはしていません。

ブレインスリープピローの上に肘を置いてスマホを触ったりしますが、特にへたってダメになる、ということもありません。

まくらカバーはボタンでくっつけるタイプですね。ぱっちんです。

見ていただくとわかると思いますが、穴が3段階あります。が、最初取り付けるときはまくらカバーの長さが足りず、3段目まで届きませんでした。

無理矢理引っ張れば3段目で止められたのかもしれませんが、一番浅いところでピッタリ、という感じ。

まくらカバー自体は、結構厚手でしっかりした素材です。

ブレインスリープピローには、表裏があります。

表裏でまくらの硬さが異なりますので、どっちの面でも使える、というわけではありません。裏面にはシールが貼ってあるため、すぐにわかります。

このシール、剥がせるんですが表裏を見分けやすくするために、剥がさない方が良さそうです。

ブレインスリープピローで寝た感想。ファーストインプレッション

ブレインスリープピローで寝た最初の感想。

「硬い・・・」

僕は今までニトリのホテルスタイルまくらを使っていました。

このまくら、マイクロファイバーのわたを使用していて、羽毛まくらに近い寝心地です。寝心地としては、頭が結構沈み込むくらいの柔らかめまくら。

このまくらと比較すると、ブレインスリープピローはどうしても硬く感じてしまいます。頭もいい感じに沈みません。寝心地は、お世辞にもいいとは言えませんでした

いま柔らかめのまくらを利用している方は、ちょっと注意したほうが良いと思います。慣れては来るんですが。

また、ブレインスリープピローは中心が低く、柔らかく設計されています。逆に、まくらの端側に向かって高く、硬く設計されています。そのため、最初は寝返りがなんとなく打ちづらく感じました。まくらを端側まで使えないような感じです。

通気性の良さに関しては、とても感動しました。

頭が冷やされている感じがするんです。超涼しくて、夏なんかには最高だと思います。まくらに熱もこもりません。

通気性に関しては、公式サイトの売り文句通り

という感じでまとめると、最初は正直「いまいち」なまくらだったのですが、公式サイト曰く、「1週間もすれば自分の頭の形を覚えてくれる」らしい。

なので、それまでは我慢して使ってみることに。

ブレインスリープピローを使い始めて2週間後の感想

ブレインスリープピローを使ってはや2週間。そろそろ慣れてくるかな、と思ったんですが、僕の場合2週間でもまだちょっと違和感がありました。

これはもしかすると、僕が長らく柔らかいまくらを使っていたからかもしれません。


確かに、2週間経って前より頭に馴染むようにはなりました。ただ、公式が謳っている「オーダーメイドまくら」のような寝心地の良さは得られたとは感じませんでした。

(ちなみに、オーダーメイドまくらは持っていませんので想像です。すみません。)


まくらの効果はというと、こちらも正直あまり感じていませんでした。

僕は結構夜型で、朝スッキリ起きられないことが多いんです。目覚ましをかけてもなかなか起きれず、二度寝してしまうこともしばしば。

ブレインスリープピローに変えてからも、パッと目が覚めることはないですし、同じように二度寝もしたくなります。

ブレインスリープピローを使い始めて1ヶ月後

ブレインスリープピローを使い始めて1ヶ月で、完全に頭に馴染んだ感じがありました。いままで硬いなあと感じていたのですが、1ヶ月でかなり柔らかくなりました。正確にいうと、頭から首にかけてフィットする感じでしょうか。

もしかすると、僕が柔らかめのまくらを今まで使っていたこともあって、慣れるのに時間がかかったのかもしれません。ここまでくると、寝心地はかなり良いです。

ただ、ここへ来てもう1つ気になることが。まくらの高さです。

購入当初はもっとまくらの高さにボリュームがあったんですが、1ヶ月使って柔らかくなると同時に、ちょっと低くなったなと感じていました。

普段僕はうつ伏せで寝るので、そんなに高さはなくてもいいんですが、流石にちょっと低いなと感じたので、元に戻す方法を検索。

Twitterで検索をかけたところ、公式のこんなツイートが目に留まりました。

何やら、50度くらいのお湯につけておくと、元のサイズに戻るらしい。どういう仕組みだ?と思いながら、やってみました。

するとあら不思議。本当にもとに戻った。

バスタブにお湯を貼って1時間くらい放置しました

ブレインスリープピローは丸洗できて、通気性がいいからすぐに乾く。これはとてもいいところですね。

ちなみに、これ以降まくらがへたる傾向はありません。

元のまくらに戻して実感した、ブレインスリープピローの4つの良い点

ブレインスリープピローを使い始めて1ヶ月を過ぎたある夜、わけあって少しだけ今まで使っていたまくらに戻しました。そこで初めて実感しました。

「ブレインスリープピローって、やっぱり凄かったんだ・・・」と。

ここでは、元のまくらに戻して実感した、ブレインスリープピローの良い点についてご紹介します。

ハウスダストや花粉などのアレルギー症状が出なくなった!

このメリットって、僕が調べた感じほとんどのメディアや口コミで記載がありませんでした。

でも、これは相当に大きなメリットなんじゃないかと個人的には思っています。

僕はハウスダストやダニ、花粉といったアレルギーがあり、就寝時には結構目が痒くなったり、鼻がむずむずすることが多かったんです。ブレインスリープピローに変えてから、そういったアレルギー症状が劇的に改善しました。

それもそのはず、ブレインスリープピローは形状的にほこりやハウスダストが溜まりにくく、とても清潔です。丸洗もかんたんで、シャワーで流して干すだけです。僕はかなりズボラな人間ですが、これなら簡単に手入れできます。

ブレインスリープピローは、就寝時のアレルギー症状に悩んでいる方にとっては、最高のまくらになると思います。花粉の季節にももってこいですね。

寝つきが良くなる

ブレインスリープピローに変えてから、寝つきが明らかに良くなりました。

今まではなかなか寝付けないことがあったんですが、ブレインスリープピローに変えてから、寝付けない日は今のところ1度もありません。

おそらく、これは通気性に秘訣があるんじゃないかな、と思っています。ブレインスリープピローは、通気性に良さによって頭を冷やす機能があります。

身体の深部体温を下げることで、人間は眠くなるメカニズムがあるため、このおかげで寝つきが良くなっているのだと思います。

この辺の話は、西野さんの本に書いてありますので、ぜひ勉強してみてください。

かんたんに洗える(丸洗いOK)

ブレインスリープピローは、とてもかんたんに洗えます。

まくらカバーを外して、お風呂場に持っていって、シャワーで流して、そのまま放置。これでOKです。ブレインスリープピローはとても通気性の高いまくらなので、お風呂場に置いておくだけでもすぐに乾きます。

ブレインスリープピローのいまいちな点

2ヶ月使ってみた、ブレインスリープピローの残念な点はたった1つ。まくらカバーが徐々にズレることです。 カバーがズレてくると、裏面のパッチン部分がおもて面にきてしまい、就寝時に気になります。

だいたい、1週間に1度はまくらカバーのズレを直している気がします。これは、寝相にもよるかもしれないので、一概に「かならずズレる」は言えません。

ただ、普通のまくらのように、まくら全面がカバーで覆われているわけではないので、ある程度ずれてくるのは仕方ないのでしょう。ちなみに、これは私が購入した後に発売された商品ラインナップですが、まくらを全面覆うタイプのピローカバーが発売されました!

https://www.zzz-land.com/shop/g/gBS147S1/

まくらカバーがズレるのは嫌だな、と感じる方は、こちらを購入するのがおすすめです。カラーバリエーションも豊かですので、1度公式ホームページからごらんください。

ブレインスリープピローをおすすめできる人

ここまでブレインスリープピローを購入して2ヶ月間の感想を書いてきました。

この章ではまとめとして、僕なりの基準で、ブレインスリープピローをおすすめできる人をまとめました。

  • ハウスダスト、ダニ、花粉などのアレルギーがある人。就寝時に鼻がむずむずしたり、目が痒くなって困っている人。
  • ちょっとでも睡眠の質を高めたい人。ここに対しては、お金は惜しまない!と思える人。
  • 寝つきが悪くて悩んでいる人
  • 常に清潔なまくらで寝たい人

こんな人なら、ブレインスリープピローを買って後悔しないはずです。

なお、ブレインスリープピローに関して、私以外の評判・口コミもまとめました。ステマなしのものだけを厳選しましたので、あわせてごらんください。

ブレインスリープピローをお得に購入する方法(最新クーポンあり)

2021/9現在、ブレインスリープピローは期間限定セールを開催しています。通常¥33,000のところ、¥31,350で購入できます。3ヶ月以上ブレインスリープピローのセール情報をウォッチしてきましたが、これほどの割引率は見たことがありません。クーポンがなくても超お得です。気になっている方は、いまのうちに購入してしまった方が後悔がないと思います!

ブレインスリープピローのクーポンは、基本的に公式LINEアカウントを通じて配布されます。(メルマガでも配布されたことがありますが、基本的にLINEです。)

2021/9は、1500円OFFクーポンがLINEで配布されています。購入前に1度チェックしておくとよいでしょう。

ただし、基本的にブレインスリープピロー単体が割引されるケースは少なく、マットレスなどと抱き合わせで割引になることが多い印象です。過度な期待は避け、クーポンがなければ買えるうちに買ってしまいましょう。(2021年7月には在庫切れが頻発し、なかなか手に入らない状況が続きました)

クーポンの獲得方法はいたって簡単です。こちらのリンクから、公式サイトに飛びます。

ページをスクロールした最下部に、LINE@のボタンがあるので、クリックします。

ブレインスリープとの友達登録画面に遷移しますので、友達登録します。

その後、メッセージの画面を開いて、¥1,000OFFのバナーをタップします。(バナーは時期によって異なります。実際の画面と異なる可能性があります。)

これで、クーポンGET完了です。これを機に、お得に予約購入してしまいましょう!

役に立ったらシェアお願いします!
目次
閉じる